2013-05

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_footer
entry_header

1年目検診異状なし(^o^)/ そして速歩と野菜スープ

昨日は乳がんの術後1年目の検診でした。
結果から言えば、「異状なし!」
ホッと一安心でした^o^

さて、今日の検査はCTとエコー。血液検査は、前回の外来の時に採血済み。

予約時間の30分前には受付をするようにと言われ、30分前に受付を完了。
そのまま外科の外来へ受け付け票を提出。

最初はCTの検査。
予約時間よりかなり早いけど、CTの受付に外来票を出して、待つこと数分。

今日は前の人が早く終わったとかで、予定時間より30分も早く検査に呼ばれました。

検査室に入ると、ベッドの上に寝かされ、万歳をしながら丸いトンネルみたいなところを行ったり来たり。

「息を吸ってください」
「息を止めてください」
「楽にしてください」

案内の声にしたがって、息を吸ったり吐いたり。
5分くらいで検査は終了。

続いてエコー検査

CT検査が早く終わったために、エコー検査の予約まで1時間近くもある・・・
しばらく時間をつぶしてから検査に行こうか迷ったけど、もしかしたら、CTみたいに早くできるかもしれないと思い、外来票を受付に提出。

待つこと15分くらい

検査室では、胸にジェルを塗られて検査器が胸の上を行ったり来たり

最初は右の胸から

検査技師さんが丁寧に画像をチェックしてくれています。

最初は全体をサッと流しながらチェック

何度か胸の上を行ったり来たりしながら、同じところで何回も止まっては、ピッピッと画像を保存する音が・・・
そのうち考え込むように画面を覗き込み、何度も見直しています。

なんだかだんだん不安になってきて、
「そういえば、1年前のMRIでは、右の胸にも影が映っているって、言われたっけ・・・。
もしかしたら、それが大きくなっているのかなぁ・・・」
「いやいや、今まで腫瘍マーカーに異状はなかったから大丈夫でしょう」
「で、でも、何度も同じところを見ているし、画像もたくさん撮っているし・・・」

右に比べて左側はいたって簡単。
数回検査器を行ったり来たりさせて、はい終わり。

胸の上で検査器を行ったり来たりさせながら、いろいろなことを考えてしまいました
左側が余りに簡単に終わったので、右側の丁寧な検査が返って気になって。

検査結果を持って主治医の元へ

診察室に入ると、先生がにこやかに

「検査の結果は問題ありませんでした
血液検査の結果も、コレステロール、血糖値は正常値に戻っています。マーカーもすべて大丈夫」

「去年の年末と比べると、コレステロールや血糖値が下がっていますが、何か特別なことしていますか?」

実は、♪ねこ♪さんが以前にブログで紹介してくれた、インターバル速歩を何気に続けていたりして
このブログでも記事にしています。→インターバル速歩はじめてみました

それから、主治医の先生に教えてもらった「野菜スープ」

人参、玉ねぎ、しめじ、エリンギ、ブロッコリー、トマトを1cm角に切って、水で煮ること3分。
冷めたらタッパーに小分けにして、冷蔵庫で保存。たくさん作って冷凍保存もOK。
これらの野菜には、フィトケミカルという成分がたくさん含まれているそうです。

毎日、いろいろな料理に「野菜スープ」を入れて食べるだけ。
作り方も簡単だし、いろいろな料理に応用できて、無精者の私でも野菜がたくさん摂れると言うわけです^o^

帰り際に、一応先生に確認。

「ゾラデックスの注射は後1年ですね?」

先生曰く「それが難しいんだよね。学会ではいろいろと変っていて。その時になったら、また考えましょう。
でも、無理なことはしないので大丈夫ですよ」

まぁ、ホルモン療法も期間を長くやった方がいいというデータもあるみたいで、乳がんの治療も日々進歩しているみたいだし。
とりあえずは、今を一生懸命に生きていくことが大切かな。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
entry_footer
entry_header

私の宝物

私の好きな風景・・・

好きな風景というよりも、なぜかいつも懐かしく思い出す風景があります。
それは、子供の頃の思い出。

白いちょうちょうがたくさん飛んでいた近所のキャベツ畑

ピンク色のれんげの花におおわれた田んぼ
れんげの花で腕輪や冠を作りました

れんげの隣の田んぼでは、ザリガニやおたまじゃくしを取って遊びました
田んぼに長靴を取られて、ついにははだしでズブズブズブ
泥の感触が気持ち悪くもあり心地よくもあり^o^

たくさん捕ったおたまじゃくしが、ある日突然消えていて
後で、おたまじゃくしがカエルになったんだと知りました(笑)

晩秋の頃、原っぱのススキに囲まれて、じっとたたずみながら聞いた風の音

仮面ライダーごっこをしていたあの日、柵の上に登って見た大きな夕日(^o^)/
家に帰る時間を夕日の位置で覚えていました

ごくごく当たり前の風景だけど、これらの風景は、私の原点のような気がします。
その風景を思い出すと、とても優しい、素直な気持ちになれます


大人になってからは、山頂から見渡す山、山、山
どこまでも続く山並み
地球は丸くて、その丸い地球に、私は今立っているんだなぁと、
思わず、「わっはっはっは」って笑いたくなるような開放感


考えていると次から次へと思い出されてきます。
こんなにたくさんの風景を見てきたんだなぁと、改めてびっくり
どれも大切な宝物です

これからの世代である子供たちにも、そんな風景をたくさん経験して欲しいなと思います。


あなたが好きな風景について、よろしければ教えてください☆
世界は愛娘を中心に回っている!! 管理者:パンとぶどう酒


パンとぶどう酒先生のご指導の元、トラックバックしてみました。
ちゃんとTBできているだろうか・・・



にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


entry_footer
entry_header

雪見だいふくをたずねて三千里

先月、パンとぶどう酒先生のブログの記事、子供の頃に食べたアイスクリーム☆を見て、ムショウに雪見だいふくが食べたくなった私は、夜中にもかかわらず、さっそく近所のコンビニへ。

ところが、最初に行ったコンビにでは雪見だいふくがない・・・。続いて2軒目のコンビニへ。
しかし、そこにも雪見だいふくは売ってない_| ̄|○

気を取り直して3件目!
しかーし、そこにも売っていない・・・スリーアウト三振。
がっくりと肩を落として、ベンチ(家)に戻るbeneyan

それからというもの、スーパーやコンビニでは必ずアイス売り場をのぞいては、雪見だいふくを探す日々。

ネットで調べたけど、販売中止にはなっていないようで。
何ゆえに店から姿を消した、雪見だいふく。

こうなったら、何が何でも雪見だいふくを食べてやろうと、出かける度にアイス売り場をのぞくようになって、今日で2週間が過ぎました。

♪ 甘く切ない思い出だけを
  胸にたぐって探して歩く
  雪見だいふく どこにいるのか 雪見だいふく
  誰か雪見だいふくを知らないか~ ♪

(「上海帰りのリル」より)

あー、雪見だいふくが食べたーい!

wikipediaで調べてみました。
そしたら、

「本来、餅は低温にするとカチカチに固まってしまう。そのため、雪見だいふくは糖類やデンプンなどを加えて柔らかく口当たりがよいように加工されている。 反面、気温が高い場合、餅はすぐに食べないとドロドロに溶けてしまいがちである。この食材から来る制約のため、販売は冬季が中心となっている。」

と記されていました。

「販売は冬季中心」

だそうな。冬になったらまた店頭に並ぶのでしょうか。
なんとなく、希望の光が!

溶けるなら 冬まで待とう 雪見だいふく 字余り・・・

パン先生に紹介していただいた、雪見だいふくに合う飲み物。

雪見だいふくを一口かじって、ストレートの紅茶を飲む。
キンキンに冷やしたズブロッカを、雪見だいふくと一緒にチビチビ。

ズブロッカって、初めて聞くお酒です。
これも、調べてみました。

「ズブロッカとは、ポーランドの世界遺産「ビャウォヴィエジャの森」で採れるバイソングラスを漬け込んだウォッカ。桜餅かよもぎ餅に似ていると形容される柔らかな香りと、まろやかな飲み口が特徴」(wikipedeaより)

あ~、雪見だいふくにズブロッカ、想像しただけで口の中がとろけそうです(笑)

あなたが溶けなくてすむ季節まで、いつまでも待っているからね、雪見だいふくさーん♡




にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

entry_footer

side menu

side_header

プロフィール

beneyan

Author:beneyan
2012年4月17日に乳がんと診断され、左胸全摘手術。リンパ節転移なし。ルミナルA。現在ゾラデックスのホルモン療法中。

同じ乳がんでも良い性格の癌だと主治医に言われました。
でも時々、気持ちが折れそうになると、手術をしてくれた先生や、お世話をしてくれた看護師さんたちのことを思い出します。

私の命を助けてくれた人たちがいる、みんなが助けてくれたこの命を大切にしなくてはいけないと思うんです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

いらっしゃいませ

ようこそ

ブロとも一覧

side_footer

side menu

side_header

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

気になる一言

私の本棚

ブクログ

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

side_footer
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。