2013-11

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_footer
entry_header

女は40過ぎてからが本番

先週、毎月恒例のゾラデックス注射に行ってきました。

名前を呼ばれて、診察室に入ると先生が、

「だいぶ顔色がいいね。何か良いことでもあったの?嬉しいこととか」

私「うーん、いえ、別に(むしろ昨日まで超忙しくて、疲れ果てているはずなんだけどなぁ)」(なんともそっけない返事・・・先生ゴメンナサイ)

先生「あ、そう・・・」

話がそこで終わってしまって、なんとも味気ない会話になってしまいました。先生ゴメンナサイ、

そして先日、知り合いと待ち合わせをした時、

「なんだか今日は晴れやかな顔ですね」

私「そうですか?」

こう立て続けに顔色が良いと言われると、どうしてなのか気になってくる

元気そうだと言われれば、普通は喜ぶのに、なぜか私には不満が

「こんなに忙しかったのに、元気そうだなんて、まるで私がさぼっていたみたいじゃない。プンプン」
「それとも、私はそんなに仕事が好きだったのだろうか?いや、そんなはずはない!」

ずーっと、ずーっと気になって、そして気がつきました(^o^)

そうか!もうすぐ仕事を辞めるから、気持ちが清々しているんだ~♡
わたしって、そんなに仕事がいやだったのかなぁ(・∀・;)

実は今年いっぱいで今の仕事をやめて、母の近くにことにしました。
この歳で転職することに不安がないわけではないのですが、心機一転、人生のやり直し~みたいなワクワク感もあるんです。

女の人生は40過ぎてからが本番!

さぁ、これから、どんな出会いが待っているのか、ちょっと楽しみかな



にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
entry_footer

side menu

side_header

プロフィール

beneyan

Author:beneyan
2012年4月17日に乳がんと診断され、左胸全摘手術。リンパ節転移なし。ルミナルA。現在ゾラデックスのホルモン療法中。

同じ乳がんでも良い性格の癌だと主治医に言われました。
でも時々、気持ちが折れそうになると、手術をしてくれた先生や、お世話をしてくれた看護師さんたちのことを思い出します。

私の命を助けてくれた人たちがいる、みんなが助けてくれたこの命を大切にしなくてはいけないと思うんです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

いらっしゃいませ

ようこそ

ブロとも一覧

side_footer

side menu

side_header

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

気になる一言

私の本棚

ブクログ

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

side_footer
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。