fc2ブログ

2024-02

« 1234567891011121314151617181920212223242526272829»
entry_header

梅と桜とやけっぱち(^o^)v

先日長野に行ってきました。
途中、軽井沢では雪がちらつき、気温を表示する電光掲示板は0℃の表示が
事務所でも夜は暖房を入れていました。

翌日はお休みをもらって、ちょっと長野でお散歩(^o^)
活火山の浅間山から水蒸気が上がっていました。

浅間山

写真ではあまり上がっていませんが、その後、浅間山のてっぺんからもくもくと雲のような水蒸気が上がり、噴火したのではないかと思うくらいでした。

そして、近くの公園では、桜がまだ蕾のまま、暖かくなるのを待っていました。

桜

「来週くらいには桜も満開になるのだろうな」

と思っていたら、隣で梅の花も蕾のままで、まだ花が咲いていませんでした。

そうなんです、長野では桜も梅も同じ時期に咲くんです。
今年はなんと、桃の花も一緒に咲いたそうです。


そして、あれは忘れもしません、初めて長野に事務所ができ、私も近くに引っ越した最初の春。
4月になって、梅の花が咲いているのを見て、

「長野は寒いから、やっと梅の花が咲き始めたんだな。桜が咲いたらみんなでお花見をしよう!」

と事務所の人たちと、桜の花が咲くのを楽しみにしていました。
隣の木の枝には、桜に似た花が咲いていたのですが、梅の花が終わってから桜の花が咲くと思い込んでいた私たちは、それが桜の花だとは思わず、ひたすら桜の花が咲くのを楽しみに待っていました。

梅の花が終わると、辺りの木の枝には青々とした鮮やかな緑の葉っぱが芽吹き始め、あの桜の薄紅色がどこにも見当たりません。
地元の人に聞いたら、桜の季節はもう終わったとの事
この辺では、春が短いので、暖かくなるのを待ち構えていたように、梅も桜もいっぺんに開花するのだそうです

その年の春は、楽しみにしていたお花見ができず、あきらめきれない姥桜たちは、桜の葉っぱを見ながら、飲んで歌って、踊って(笑)やけっぱち宴会をしました(^o^)/


最後に、桜とは全く関係ないのですが、アルバムの整理をしていて出てきたので、鎌倉の長谷寺で見つけた和み地蔵でちょっと一休み^o^

和み地蔵

みなさんが癒されますように♡
スポンサーサイト



entry_footer
entry_header

COMMENT

西でも東でも地震が頻発した週末、
もくもくと水蒸気を上げる浅間山に、ドキドキしてしまいます。
20年ほど前のことですが、鬼押出し園へ家族と出かけたことがあります。
目の前に広がる荒涼とした溶岩だらけの地を歩いて、
噴火の恐ろしさを感じた記憶があります。
マグマが大人しくしていてくれるといいのですが。

桜と梅と、今年は桃まで!
百花繚乱まであと少し!というところなのでしょうか。
今週から暖かさが戻ってくるようですので、
今週には見頃になるのかもしれませんね。

>♪ねこ♪様

> 西でも東でも地震が頻発した週末、
もくもくと水蒸気を上げる浅間山に、ドキドキしてしまいます。

浅間山の火山情報は2010年以降は更新されていないので、マグマもおとなしくしてくれているのでしょうね。

2009年に噴火した頃は、火山性地震の情報や噴火警戒レベルの情報などが毎日のように更新されていました。

役場の情報では、現在浅間山の噴火警戒レベルは「1」(火山活動は静穏。火山活動の状態によって、火口内で火山灰の噴出等が見られる。
(この範囲に入った場合には生命に危険が及ぶ)。)でした。
浅間山の登山は禁止。

やっぱり浅間山は活きているんですね。

> 目の前に広がる荒涼とした溶岩だらけの地を歩いて、
噴火の恐ろしさを感じた記憶があります。

写真の浅間山は鬼押出し園で撮ったものです。
間近に観る浅間山の雄大な姿と、周囲の溶岩は本当に噴火の恐ろしさを感じさせられますね。
あんな大きな岩が降って来たら怖いです。

> 百花繚乱まであと少し!

紅白の梅に薄紅色の桜、そして、黄色いレンギョウの花。
そこに今年は少し濃いピンク色の桃の花も加わって、山も精一杯のおしゃれをして、今週末には楽しいお花見ができそうです(^o^)/
コメントありがとうございました^o^

癒されました(^^)

梅と桜と桃(^^)
桃の花って、どんな花なんでしょう(^^)?
やっぱし、桃色なのかなぁ?

やはり、春が1番好きな季節ですね(^^)
花が寒い冬を越し、待ちに待った春になると一斉に花を咲かす♪

そんな中をのんびりと歩いたり、ぼーっとしてみたいなぁなんて、思いました♪

あっ!もちろんお花見団子は食べますけどね(笑)
しかも、両手持ちで(笑)
口の中は団子でいっぱい!
あぁ〜幸せだ〜(笑)

お地蔵様 とっても癒されました。
(可愛らしいお顔ですね)

高山も長野と同じで 桜は 名古屋より一か月遅い感じです。

ずいぶん 季節が違いますね。

そのせいかどうかはわかりませんが、ひな祭りも子供の日も
まるっと一か月 遅れてするんですよ。

なんか、おかしいし でも楽しいです。

七夕祭りは、7月七日から、一か月続きます。(*´▽`*)

写真が、大きくなったんですね。綺麗なしゃしんで、それも 良かったです♡

Re: 癒されました(^^)

>ゆずみなさま

> 梅と桜と桃(^^)
> 桃の花って、どんな花なんでしょう(^^)?
> やっぱし、桃色なのかなぁ?

白い花や薄桃色、濃い桃色とかいろいろな色の花があるみたいです。
花言葉は「天下無敵」「チャーミング」「私はあなたのとりこ」
こんなかわいい花に「あなたのとりこ」なんていわれたら、世の男性たちは最高でしょうね(笑)

> やはり、春が1番好きな季節ですね(^^)
> 花が寒い冬を越し、待ちに待った春になると一斉に花を咲かす♪
>
> そんな中をのんびりと歩いたり、ぼーっとしてみたいなぁなんて、思いました♪

私も春が大好きです。
草木が芽吹き、生命力あふれる季節ですね。
寒く厳しい冬を知っている花だから、春に咲く花は人の心に優しさを与えてくれるのでしょうね。

そして、優しい春の花の次は、情熱の夏!
人の心を楽しくワクワクさせてくれる花たちが咲き乱れ、
人の迷惑顧みず、おばさんも負けじと咲き乱れたくなる季節(笑)

> あっ!もちろんお花見団子は食べますけどね(笑)
> しかも、両手持ちで(笑)
> 口の中は団子でいっぱい!
> あぁ〜幸せだ〜(笑)

わかります、その幸せ!
あぁ~、最高の幸せ~(笑)
お腹も心も大満足~(^o^)/
ゆずみなさんとお花見をする時は、二人合わせて、お団子100本くらい用意しないといけないかも(笑)
コメントどうもありがとうございました^o^

Re: タイトルなし

>ゆりママさま

> お地蔵様 とっても癒されました。
> (可愛らしいお顔ですね)

かわいらしいお地蔵様でしょう^^
思わず一緒に手を合わせたくなってしまうんです^o^

仕事中に、つい目が釣りあがってしまうと、このお地蔵様を思い出して、
「よし、よし」って、自分をなだめるようにしているんです(笑)
お地蔵様みたいに、いつも穏やかな気持ちでいたいなぁって思うんですけど、まだまだ修行が足りません(笑)

> 高山も長野と同じで 桜は 名古屋より一か月遅い感じです。
> ずいぶん 季節が違いますね。
> そのせいかどうかはわかりませんが、ひな祭りも子供の日も
> まるっと一か月 遅れてするんですよ。

地方に行くと、旧暦でお祝いをするところもありますね。
古い習慣というだけではなくて、旧暦の方が季節が合うからなのでしょうか?

でも、無理に太陽暦にあわせるより、季節感があったほうがいいですよね。

> 写真が、大きくなったんですね。綺麗なしゃしんで、それも 良かったです♡

少し表示の仕方を変えてみました^o^
もしかしたら、そのせいでブログの容量が重たくなって、表示しにくくなっているのではないかと心配なのですが・・・・。
少しずつ、いろいろなことを試してみたいと思っているので、いろいろ教えてください(^o^)/
コメントどうもありがとうございました^o^

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_footer
entry_header

TRACKBACK URL

http://ikasarete.blog.fc2.com/tb.php/100-66952f36

entry_footer

side menu

side_header

プロフィール

beneyan

Author:beneyan
2012年4月17日に乳がんと診断され、左胸全摘手術。リンパ節転移なし。ルミナルA。現在ゾラデックスのホルモン療法中。

同じ乳がんでも良い性格の癌だと主治医に言われました。
でも時々、気持ちが折れそうになると、手術をしてくれた先生や、お世話をしてくれた看護師さんたちのことを思い出します。

私の命を助けてくれた人たちがいる、みんなが助けてくれたこの命を大切にしなくてはいけないと思うんです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

いらっしゃいませ

ようこそ

ブロとも一覧

side_footer

side menu

side_header

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

気になる一言

私の本棚

ブクログ

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

side_footer